Logoピンクボトル.jpg

~ CBD・CBG 高濃度99.7%原材料(食品用途)~
卸・OEM 

カンナビジオール(略称CBD)。

麻に含まれる少なくとも113あるカンナビノイドのひとつ。

主なフィトカンナビノイドで、麻の抽出物の計40%までの割合を占めることもあります。

アメリカで商品名エピディオレックスで医薬品として承認された製品もあります。

安全性 -About safety-

弊社で取り扱っているCBD製品は、日本の法律に遵守し許可を得て正式にアメリカより輸入しています。

​全てののCBDは同じではありません!!

THC排除方法や成分抽出方法など様々です。

昨今THCは100%排除出来る様になりました。

その業者を探すのに2年の歳月を費やしようやく日本の法律に遵守出来る

安全なCBDの流通経路を確保致しました。

弊社のCBDは100%オーガニックそして100%THC成分は検出されませんので安心してお使い頂けます。

そして厳しい検査や厚生労働省への確認許可取得
検疫所への食品等輸入届出書
税関への製品分析証明書、安全データシート、製造工程表、宣誓書などの提出をし

​お客様へ安全をお届けします。

 

~各種証明書等~

​クリックで拡大表示

製造工程
製造工程

press to zoom
効力試験結果
効力試験結果

press to zoom
エビデンス-5
エビデンス-5

press to zoom
製造工程
製造工程

press to zoom
1/7
全てのCBDは同じではありません!!
管理されていないソースから得られた大麻植物は、さまざまな有害物質で汚染され、時には深刻な健康問題や入院につながることがよく知られています。
汚染物質には、収量、重量、または効力を高めるために意図的に添加された化学物質(農薬、金属粒子、合成カンナビノイドなど)が含まれますが、意図せずに植物に入った薬剤(重金属、カビ、細菌、アフラトキシンなど)も含まれます。

これらの汚染物質のいずれかがCBD抽出に使用される麻に存在する場合、それらは最終的なCBD留出液または分離液に濃縮された形で最終的に到達する可能性があります。要するに、あなたが誰と取引をしていて、あなたのCBDがどこから派生したかを知ってください。
ブローカーはマークアップのみに関心があり、重金属や殺虫剤の高温試験を行う中国からの大麻植物は当社は使っていません。当社のバルクおよびCBD卸売 製品はすべて、アメリカ産の植物性カンナビノイドリッチ(PCR)ヘンプ由来です。
当社のカンナビノイドは、オレゴン州コロラド州と米国ノースカロライナ州でテスト、パッケージング、処理され輸入されています。
当社のCBD製品を体験して、違いを感じてください。
CBD(カンナビジオール)は麻に含まれる100種類以上あるカンナビノイド成分の一つで、最近の研究データから、私たちの健康にとても密接な関係がある天然成分であることが分かってきました。
カンナビノイドは植物だけでなく、ヒトのカラダにも内因性のものが存在し、外からカンナビノイドを補うことで、内側から身体環境を整える働きがあると世界中で注目を集めています。
2017年に世界保健機関(WHO)がCBDの安全性を発表すると、それまで一部でしか注目されていなかったCBDは、ヘルスケア分野(健康食品・美容産業)へと広がり、拡大の一途をたどっています。
日本ではまだ認知度が低いCBDですが、既に欧米諸国ではセルフメディケーションサプリメントとしての地位を確立しつつあります。

CBDクリスタルアイソレート(CBD99.7%)

99〜100%CBD | 0%THC

CBDアイソレートは、業界で最も認知されているCBD製品の重要な成分です。

99%を超える効力を持つCBD分離株は、高度に制御された環境で抽出され、業界をリードする純度と一貫性を保証するために精製されてます。細かく白い結晶性粉末または分解可能な板状になります。製造工程では、CBDは大麻抽出物中の残りの分子から分離されます。

必要によって成分分析表(COA)貴金属残留農薬検査表、商品等輸入届書、輸入許可書をお渡しします。

cbg-brain-cbd-isolate-japan.jpeg
Isolate-Batch-KT1-12-26-19.png

CBNクリスタルシャッター

(CBN99.9%) 250g~から

値段が変動のする為 時価 シャッターを

​粉砕した物になります。

99%CBN | 0%THC


 

CBNはどのように機能しますか?

CBNは、大麻の最も豊富な成分であり、主な原因であるTHC(テトラヒドロカンナビノール)の分解生成物である非精神活性カンナビノイドです。大麻のTHCが老化するにつれて、カンナビノールに変換されます。

100種類以上のカンナビノイドのうち、カンナビノールが最も強力な鎮静剤です。また睡眠を誘導する能力は米国ではケミカルと同等扱いなのも

また事実です。

これ以上この場で書くと厄介になりそうなで詳しくは

お問い合わせください。

CBD mosty.jpg

必要によって成分分析表(COA)貴金属残留農薬検査表、食品等輸入届出書、輸入許可書をお渡しします。

CBD90、2% ディストレート

100g~から

値段が変動のする為 時価

90%CBD | 0%THC

弊社で取り扱っているディスティレートはCBC 0,42%

CBG 4,73%   CBN0,09と多くのカンナビノイドが含まれております。

他社の成分分析表(COA)と比較してみて下さい。

CBG(カンナビノール)に関しては他社のディスティレート

と比べてもダント。

またアントラージュ効果が期待出来る商品になります。

在庫が無い場合には2か月要する事が有ります。

2020年10月現在 在庫有り

また自然由来の為ロッド毎に含有量が微増減致します。

 



 

天然大麻由来テルペン(CBD0.22%)100g

¥220,000

0.22%CBD | 0%THC

カンナビノイドとテルペンは密接関係に有り最近ではCBDが濃いとかよりもテルペンが重要視されています。

大麻精油そのままですので希釈してお使い下さい。

S__108208130.jpg
テルペン.jpg

CBGクリスタルアイソレート(CBG99.4%)

99-100%CBG | 0%THC

当社のCBGアイソレートは、純度99%超で非常に小さな粒子サイズです。

穏やかな天然テルペンの風味と匂いを備えたCBGアイソレートは、希少なカンナビノイドをあらゆる製品に導入する理想的な方法です。

主要な可能性を持つマイナーなカンナビノイド

CBGとは何ですか?CBGはカンナビゲロールの略です。

このマイナーなカンナビノイドは、他のどのカンナビノイドシステムとも異なります。

研究は、CBGがCB1およびCB2受容体の両方と相互作用することを示しました。

CBGはブランドと完成品に大きな価値を提供しながら、消費者に信じられないほどの潜在的な利益をもたらすことを約束します。

 

CBGとCBDの違い

CBDとCBGはどちらも産業用ヘンプに由来しますが、いくつかの重要な違いがあります。

CBGは、他のカンナビノイドの合成元であるため、多くの場合、すべてのカンナビノイドの「母」と見なされます。

CBD、CBN、CBCはすべてカンナビゲロールにルーツを持っています。

CBGアイソレートとCBDアイソレートはどちらも非常によく似ています。

CBC ディストレート

(CBC 95.6%)100gから

93-99%CBC | 0%THC

ついに日本初上陸!!

アメリカでは最も癌に効果があるカンナビノイドとして注目をされている優れ物、人にも動物にも使えます。